【水を飲むダイエット】水を飲むだけで痩せるダイエット方法

水を飲むダイエットとは?

水を飲むことでダイエットする方法です。このダイエット方法は以前から話題になっており、あなたも「水を飲むと痩せる」という話を聞いたことがあるかもしれません。今回はそんな「水を飲むダイエット」に関してまとめてみました。

どんな人に向いているのか?

  • 食事制限のダイエットに失敗した方。
  • 運動系のダイエットが苦手な方。
  • ダイエットが長続きしない方。

このダイエット方法のメリットは?

  • 食事制限の必要がない。
  • ダイエットによるストレスを感じにくい。
  • 水を飲むだけなので、継続して実践できる。

どんなダイエット方法なのか?

水を飲むことで代謝を活性化させ痩せようとするダイエット方法です。1日におおよそ1.5Lの水を飲む様にします。

これだけで、ダイエット効果を得ることができます。

水を飲む以外に、食事制限など特に必要ありません。
(ドカ食いをしても良い、という意味ではありませんよ)

水分を摂取するときは、1.5Lを一度に摂取してはいけません。食事のときや「喉が渇いたかな?」と感じるとき、小まめに摂取するように心がけてください。一気飲みをすると、お腹を壊したり、腎臓に負担をかけてしまいます。

1.5Lが多いと感じた場合も、無理に飲みきる必要はありません。
水を飲みすぎると「水中毒」になる危険性もありますので、注意が必要です。

どうして水を飲むと痩せるのか?

ダイエットで重要なのは、いかにしてカロリーを消費するかと言うこと。代謝を活性化させることで、カロリーの消費量を増やすことができるのです。

代謝を活性化させるためにはどうしたら良いのか?そこで登場するのが「水」です。体内の細胞は水を必要としているので、水を飲むことで代謝機能を活発化させることができます。

代謝が活性化されれば、エネルギー消費率が改善され、カロリー消費量が増えます。カロリー消費量が増えれば、ダイエットに結びつくわけです。

また、代謝が活発になれば、汗や尿などから体内に蓄積された老廃物などを積極的に体外に排出することができます。老廃物が溜まっていると脂肪を蓄積し易い体になりますので、この老廃物を排出することもダイエットに結びつくのです。

どんな効果があるのか?

水を飲むことで得られる効果をまとめてみました。(ダイエットと直接関係無いもの含む)

  • 代謝機能を活発化させる。
  • カロリー消費量が増える。
  • 腸がきれいになる。
  • 便秘解消。
  • 体温が上がる。
  • 血液の循環がよくなる。
  • 体内をデトックスできる。(老廃物を排出)

ダイエットに適した「水」を知ろう。

水を飲むダイエットでは、飲む水にも気を使いましょう。
どんな水でも飲めばよいというわけではありません。

色々と条件があるのですが最も簡単なのは、下記の様なダイエット専用の水を使うことですね。参考にしてください。

管理人オススメのダイエット方法